育児に役立つサービス

育児の息抜きに【dマガジン】をオススメする理由

月額400円ほどで手に入るNTTドコモのお得なサービスをご存知ですか??

「dマガジン」は子供のお世話で一生懸命なお母さん達に知ってもらいたいサービスです。

私も約1年間利用していますが、とても便利でお得なサービスですよ!

dマガジンとは

dマガジンとはNTTドコモが提供している「雑誌の読み放題サービス」です。

ドコモユーザーでなくとも利用可能です。

月額400円ほどで約200の雑誌が読み放題なのでとてもお得なサービスです。

dマガジン
運営会社 株式会社NTTドコモ
月額料金 400円(税抜)
読み放題数 約200誌以上
初回無料期間 あり
対応デバイス スマホ、パソコン、
タブレット

 

dマガジンのおすすめポイント

低料金で多彩なジャンルの雑誌が読み放題

「月額400円で読み放題」何度も言いますが、破格の設定ですよね。

例えば30代の女性に人気の「BAILA」

販売価格は860円ですが、これも読み放題の中に含まれています。

毎月400円以上の雑誌を購入している人は、dマガジンにすれば節約につながりますね。

様々なデバイスで利用可能

dマガジンはスマートフォン、タブレット、パソコンで利用することが出来ます。

自宅の大きなパソコン画面で閲覧する事も、外出先の隙間時間にスマートフォンで閲覧する事も出来ます。

シーンに合わせてデバイスを変えながら利用することが出来るのでとても便利です。

1つのアカウントで5台まで専用アプリを使って利用できます。
さらにインターネットブラウザも1台接続可能。

ダウンロードをしておくとオフラインでも利用可能

外出先でネットやアプリを使用するときに気になるのが、スマホの通信量ですよね。

使いすぎると月末には低速度になってしまう・・・。

そんな人にも安心の機能が付いています。
dマガジンはアプリ内に雑誌をダウンロードし保存をしておけます!

事前にwifi環境の中で読みたい雑誌をアプリ内にダウンロードしておけば、オフラインでも雑誌を読む事が出来ます。

機能が充実していて使いやすい

自分の好きな雑誌を見つけやすく、読みやすい機能が充実しています。

・雑誌のお気に入り登録
・クリッピング
・検索機能
・記事から選ぶ

雑誌のお気に入り登録
お気に入り機能を使用すれば、アプリTOP画面にあるお気に入り欄に表示させる事が出来ます。

一度お気に入り登録をしていたら何度も検索する必要がなくなり便利です。

クリッピング
雑誌を見ていると「このページだけ保存したい!」という時がありませんか?

クリッピングを使えば、雑誌を1ページ単位で保存することが可能です。

検索機能
この検索機能がかなり優秀!

読みたい雑誌名を入れれば検索される事はもちろん、気になるキーワードを入力すると関連する様々な雑誌のページが表示されます。

書店で気になるキーワードのページだけを探していくのはとても大変ですが、dマガジン内ではパッと表示されます!

記事から選ぶ
「記事から選ぶ」というページでは雑誌ではなく特集を検索できるページです。

「読みたい雑誌があるわけではない。けど何か気になる特集ないかな?」という時に便利な機能です。



dマガジンのデメリット

良いところを並べてきましたが、やはりデメリットも存在します。

付録が付かない
最近は付録の品質も上がり、付録の為に雑誌を購入する人もいますよね。
当然なのですが、雑誌に付いている付録はもらえません。

カットされているページがある
書店で購入した雑誌では見れるのにデジタルでは見れないページがあります。

カット数は雑誌の種類にもよりますが、私個人としては何百冊という雑誌が読み放題なので気になりません。

1冊を隅々まで見たい人は書店で購入したほうが良いでしょう。

また、特定の芸能人が黒塗りになっているページもあります。(特にジャニーズ)

やっぱり紙が好き
これはもう本屋さんに行くしかありません。

私も電子書籍は目がチカチカして読みにくいと感じています。

しかし文字ばかりの小説と違い、写真の多い雑誌はそこまで気になりませんでした。

子育て中だからこそオススメ

私は専業主婦をしながら子育てをしているのですが、同じようなママさんたちに是非利用してもらいたいです。

雑誌を汚されない、破られない、食べられない

飲み物こぼしてみたり、ハサミで切ってみたり、ヨダレでベチャベチャになっていたり・・・。

雑誌なんて置いていたらすぐにボロボロです。

dマガジンにすれば、そんな心配はもうありません!

買いに行かなくても手元にある

小さな子供を連れて本屋に行くのは一苦労。
泣くし、走るし、声でかい。

子供が気になって雑誌を探す所ではありません。

「アプリを開けば本屋さん!」子供がいても立ち読みし放題です。

息抜きにピッタリ

育児の息抜きをしたいけど、方法が限られますよね。

お昼寝中にちょっと読む、お風呂に入れてもらっている間にちょっと読む。

この手軽さが育児中の息抜きにピッタリです。

子供はベビーカーでお昼寝タイム。スタバでコーヒーを飲みながらdマガジンを開けば至福の時です。

コスパ最高の息抜き

月額400円ほどで、息抜きの時間がより良いのもとなります。

コスパの良いサービスを利用して楽に子育てが出来るように工夫していきましょう!

育児の息抜き!オススメ10選をまとめてみました。みんな休もう。 可愛い我が子でも24時間毎日一緒にいると「1人になりたい」「息抜きしたい」と感じるのはごく普通の感情でしょう。 現在3才の娘を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です