ママライフ

もっと楽しくなる!子供と行く動物園の楽しみ方

みなさんはお子様と2人で何処にお出かけしますか?

平日の昼間は私と子供と2人きりの毎日。
なので色々な所に遊びにいきますが、先日2人で行った動物園での過ごし方が娘に好評だったのでご紹介します。

まずは行きたい動物園の事を調べよう

今回は大人のデートではなく、小さな子どもを連れての楽しみ方です。
子ども連れだからこそ、事前に情報収集をしっかりしましょう。

動物園のスケジュールを確認する

動物園に行く前にまず確認してほしいのが園のスケジュールです。
開園時間、閉園時間、売店の営業時間。
また園によっては「小動物とのふれあい広場」「動物のお食事タイム」など
時間の決まっているイベントをしている動物園も多いです。

行きたい動物園のホームページを確認して情報収集することが大切です。

ちなみに娘は動物のふれあい広場が大好き。
もうずーっとその場から離れられなくなるので、終了1時間前に広場へ行き強制的に退場します。

ベビーカーやバギーの持参を検討しよう

動物園って広いですよね。さらに坂道まであったりして・・・。
子どもを連れての園内一周って結構大変です。
途中で「抱っこ~」なんて言われたら。  じ・えんど。

なので、「もう普段ベビーカーなんて使ってないわ~」
という方も園にレンタルがあるかだけでも確認しておいたほうが良いかなと思います。

もしくは抱っこひもを腰にぶら下げておいたり、荷物を極力減らして行くのが良いです。

お弁当を持って行こう

「帰りたくない」と言われても嫌だし、「もう帰る」と早々に言われても嫌な私。
動物園の場合「せっかく来たんだから~」と思っちゃう性格なので、少しでも園にいる時間が長くなるようにお弁当を持参します。

ホームページを確認してほしいのですが、意外と多くの園で持ちこみ可能となっています。
園によっては飲食可能エリアを決めており、その場所以外の飲食を禁止している動物園もありますので必ず確認しましょう。

今回の記事で一番紹介したかったこと

シールラリーです!

f:id:mainichiwarau:20190113005024j:plain

1、指定された動物を見つける
2、見つけたら写真を撮る
3、シールをはる
4、全部クリアできたら景品あるよ~!!

シールラリーのポイント

娘はマイカメラをお誕生日に貰ったので、指定の動物を見つけたら写真を撮ってからシールを張るというルールを作りました。
もちろん写真なんて撮らなくてもいいです。

ポイントその1 指定する動物を選ぶ

これが結構大切です。
ホームページの園内図を確認して、全部シールを張り終えたら園内一周出来ているように
動物を選びます。

子どもの「やだ~まだ行きたくない~」を回避できるように
「今度はこっちにシールポイントがあるみたいだよ!!」と誘導しながら園を周ると結構楽だったような、そうでないような。

ポイントその2 景品を用意して帰りを楽に過ごす

私は車で動物園に行くのですが、帰り寝ちゃうんですよね。子供が。

子供も疲れているので仕方のない事です。

しかし、がっつり1時間寝られると折角体力を消耗したのに回復し、夜寝ない。

なので景品として小さな小袋のお菓子を渡して、時間稼ぎをしています(笑)

「お菓子はあげたくないな・・・」と思う人は、100均のシールを渡すだけでも大喜びすると思います。

景品って響きだけで少し達成感があるのかな・・・?
娘はいつもと同じお菓子なのに、景品ぽく袋に入れているだけでテンションがあがります。可愛い奴め。

親も楽しめる計画を

子どもを楽しませるには、まずは親も楽しむ事が大切だと思います。
しっかり下調べをして、子どもと一緒に楽しみながら動物園に行ってみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です