ママライフ

超簡単!手作りの魚釣りおもちゃ 家庭にあるものを使って15分で完成!

おかあさーん!!!起きて!!

海の生き物作るから!!!!

朝の6時30分。海の生き物作り開始のお知らせ。

ほのきち
ほのきち
海の生き物の前におはよう言おうね。

面倒な私がゴロゴロしている間に、パパキチとタコを完成させていました。

ぱぱきち
ぱぱきち
イカもつくったよ

海の生き物・・・。

魚釣りだ!!

ということで、超簡単!!15分もあれば出来ちゃう手作り魚釣りをご紹介します・

ほのきち
ほのきち
すぐ捨てても良いレベルの物を紹介するよ!
フェルトで可愛く★みたいなページではありません。

手作り魚釣り (1)準備するもの

今回はお家にあるものでパパっと作っていきます。

鮮度が命!!

・折り紙
・はさみ
・ホッチキス
・ペン
・テープ
・A4ぐらいの紙
・ビニールテープ(ヒモ)

手作り魚釣り (2)魚を作る

手作り魚釣り。

やはりまず必要な物といえば

これはタコです。

今回は娘とパパキチが折り紙で魚を作ってきたので折り紙を使用します。

色紙でも広告でも、肉の入っていたトレーでも何でも大丈夫です。

まず魚の形に切ります。

眼を描きます。

完成です。

ほのきち
ほのきち
あははは、超簡単

しかし重要なのはそこではないのです。

釣り竿の先に磁石をつけて魚を釣るのですが、魚がくっつくようにしないと・・・。

クリップ???家にない・・・。

という事でホッチキスを使ってみました。

魚の口??と思われる辺りに2.3パッチン

1パッチンでは磁力?が弱いのか、くっつきにくいです。

裏側は針が刺さると危ないので、テープでとめておきましょう。

魚は2パッチン。タコは重いから3パッチン。裏は危ないのでテープでとめましょう。

ホチキスは2パッチンぐらい。

危ないから裏はテープでとめておく

手作り魚釣り (3)釣り竿を作る

ついに魚を釣る為の必須アイテム!!

釣り竿を作ります。

まずはA4ぐらいの紙を丸めて棒を作ります。

ビニールテープをお好きな長さに切って、棒の先に結びます。

ここからが最も重要!!

魚を釣る為にビニールテープの先に磁石をくっつけます!!

ぱぱきち
ぱぱきち
そりゃそうだ。

私は自宅にあった100均の手芸用磁石を使いました。

画像が分かりにくいですが、ビニールテープの先に包んでテープで固定しています。

手芸用の磁石なんて無い!!という人は冷蔵庫のマグネットでも代用できます。

しかし磁力が弱い事もあるので、魚につけるホチキスの量を調整したりしましょう。

磁石を釣り竿にくっつける前に、磁石と魚がくっつくか確認しましょう。

手作り魚釣り (4)ついに完成

完成した魚たちがこちらです!!

そうです。

見て分かる通り、人面魚??岩に顔??みたいな生き物がいます。

これはクラゲです

製作者(3歳娘)本人から聞きましたので確かな情報です。

この後、私とパパキチさんは釣り堀のおじさん(店員)役を命じられ、娘と釣り堀ごっこを楽しみました。

さいごに

いかがだったでしょうか。

「超簡単!15分で出来る手作り魚釣り」の紹介でした。

人面魚みたいなクラゲが誕生するかもしれませんが、子供と製作するのはとても楽しい時間です。

ぜひ簡単に!楽しく!作って遊んでみてください。

ありごとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です