ママの息抜き

【映画クレヨンしんちゃんガチンコ!逆襲のロボとーちゃん】の感想を母が熱く語る

ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん見ましたか?

あんな熱い腕相撲!

今まで見た事がありません!!!

私は当時付き合っていた彼(現:主人)にどうしてぇもぉぉ、行きたいのぉぉぉ!!!!とお願いして一緒に見ました。

私は過去のクレヨンしんちゃんの映画を見直すぐらい好きなのですが、彼(現:主人)は特に興味なし。

けどね!!

よかった、感動した。と言ったんです。

「ふーん」って思ったあなた。

これは凄い事ですよ。

そうそう感動しない、ほんとに涙なんてそうそう流さない彼が!(現:主人)

か、か、感動しただと・・・。

という事です(現:主人はロボットではありません)

2019年の4月に地上波で放送がありましたよね。

もちろん我が家は録画済み。

興味のない人、これから見たい人、感動を分かち合いたい人!!!

個人的な感想をまとめていきますので、少々お付き合いください。

この記事見たら、絶対にロボとーちゃん見たくなるからね!?

映画クレヨンしんちゃんガチンコ!逆襲のロボとーちゃんの簡単なあらすじ

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK 2014

東宝公式HPから引用

とにかくどんな映画か知りたいって人は私の語彙力では伝わらないと思うので公式から引用いたします。

ロボットになったひろしに、戸惑うみさえと大喜びのしんのすけ。
美味しい料理を作ったり、家をピカピカにしたり、リモコン操作もできる“ロボとーちゃん”は、ちょー便利。
しかしそれは、家庭での立場がすっかり弱くなってしまった日本の父親たちの復権をもくろむ、
「父ゆれ同盟(父よ、勇気で立ち上がれ同盟)」による巨大な陰謀だったのだ!
正気を失った父親たちによる“父親革命”が勃発し、野原家も春日部も崩壊寸前!!
その時、“ロボとーちゃん”がしんのすけと一緒に立ち上がる!!
はたして、野原一家の、そしてロボひろしの運命は!? 今、日本中の家族の愛が試される!

しんちゃん映画史上、最もアツイ オヤジの戦い。
全国のお父さん、そして家族が涙する!

東宝HPから引用

どうでしょう??

見たくなりました!?

見たくなくなりました・・・?

イマイチ面白さを感じないという人もいると思います。

公式のあらすじは少し子供向けに書かれていますよね。

語彙力の乏しい私の説明で申し訳ないですが、大人向けに紹介していきます。



【ネタバレあり】家族愛を描きながら、ロボとーちゃんを通してしんちゃんの成長も見られる良作品


クレヨンしんちゃんの映画の魅力はなんと言っても、野原一家が一致団結して闘っていくところです。

今回のガチンコ!逆襲のロボとーちゃんも家族の在り方を考えさせられる作品です。

切ない。ロボとーちゃんは悪くない

あらすじにはロボットになったひろしとありますが、正確にはひろしの記憶をコピーしたロボットを作ったという事です。

なので、野原ひろしと野原ひろしの記憶をコピーしたロボット(ロボとーちゃん)が登場します。

あらすじに陰謀なんて書いてあるからロボとーちゃんは悪い奴?なんて思いがちですが、単純にひろしの記憶をコピーしたロボット。

要するに見た目はロボット、中身はひろしです。

今までの家族との思い出がありながら、お前はロボットで偽物なんだと言われて簡単に引き下がれるでしょうか。

むーーーーりーーー。

けどね、ここがひろしの人間性が出る場面でもあるんです。

ロボット、でも父親。

この気持ちを理解して妥協なしで対応するひろしに、惚れてまうやろ。

やっぱりしんちゃんが主人公なんです

子供っていつも怒られているのに、急にグッと成長する事がありますよね。

なんだか大人になっていくと言うか・・・。

しんちゃんの成長って劇中で良く見られます。

大人帝国とか戦国大合戦だったり。

今回もロボとーちゃんの存在を通して、しんちゃんが成長する姿を描いています。

この事によってロボとーちゃんの存在意義をもたせていると感じました。

ロボとーちゃんは一瞬でも、しんちゃんの父親だったんです。

腕相撲が重要なキーワード

劇中たびたび登場する腕相撲シーン。

しんちゃんVSロボとーちゃん

ロボとーちゃんVSひろし

しんちゃんVSひろし(エンディング)

全ての腕相撲にメッセージが込められています。

特にロボとーちゃんVSひろしの腕相撲は2つのシーンで描かれていますが、心境の変化が見られるシーンでもあります。

ぜひ映画を見る時は、腕相撲から伝えたいメッセージを考えてみてください。



ロボとーちゃんを見て個人的に不満が残る個所

一番先に思い浮かぶのは、最後の戦闘シーンです。

少し中途半端と言うか、戦闘シーンを描くならもう少しガッチリと描いてほしいなと感じました。

しかし子供向けアニメと言う事を考えると、ちょっとくだらない子供がゲラゲラ笑うぐらいが丁度いいのかな?

こんな感じで子供受けを狙ったシーンが度々あります。

ここをつまらないなぁと感じる人もいると思いますが、それも含めてクレヨンしんちゃんの魅力なので我慢しましょう。

我が子にロボとーちゃんを見せる?母親の葛藤


子供に見せたくないアニメと言われたらクレヨンしんちゃんの名前が良く挙がります。(私の周りでは)

どこでもお尻を出して、言葉使いも決して綺麗とは言えない・・・。

全部しんちゃんの魅力なんですけど、母親になれば避けては通れない

子供が真似するのではないか・・・

もちろんロボとーちゃんの劇中でも、しんちゃんのお尻が登場します。

結論を述べると娘と一緒に映画を見ましたが今のところ外でお尻は出していません。

ロボとーちゃんは比較的お下品?なシーンが少ないように感じます。

無理に見せる必要はないですが、見たいと言われたら是非ご家族で見てほしい作品です。

家族がいるからこそ感じる感動がありますよ。

ロボとーちゃんは大人になったあなたに見てほしい映画

クレヨンしんちゃんは、いわゆる子供向きアニメです。

しかしクレヨンしんちゃんの映画は大人も泣ける作品あり!と定評があります。

ロボとーちゃんもこの部類に含まれます。

大人になったからこそ分かる親の偉大さ

親になったからこそ分かる家族の大切さ

自分自身が成長する事で、クレヨンしんちゃんの世界は魅力に溢れていきます!!

家族で是非「映画クレヨンしんちゃんガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」をみてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です