育児に役立つサービス

イトーヨーカドーのネットスーパーは母子手帳提示で送料102円!

イトーヨーカドー ネットスーパー 母子手帳

イトーヨーカドーのネットスーパーは母子手帳の提示で4年間送料が102円(税込)になります。

イトーヨーカドーネットスーパーHPから引用】

一定額以上の買い物で送料無料になる企業が多いですが、そのラインは大体5,000円前後。

ほのきち
ほのきち
1日分の食材を買うだけでは一定額以上の金額にするのは難しい

いつでも購入金額に関係なく102円の送料で済むのは安心で活用しやすいですよね。

ただ母子手帳の提示だけではなく、事前に無料登録をして発行されるIDが必要になります。

IDの発行は携帯1つで誰でも簡単に出来るので、ぜひ試してみてください。

登録無料×母子手帳提示で送料102円

しかも1月1日~1月31日までに新規登録プラス初回3,000円以上の購入で100ポイントプレゼント!

さらに新規登録から24時間以内の注文(3,000円以上)であれば、100ポイントではなく500ポイントもらえるキャンペーン中!

>>ネットスーパー会員登録はこちら♪

イトーヨーカドーのネットスーパーは母子手帳の提示で4年間送料が102円になる

では20年前の母子手帳を提示して送料を102円にしちゃおう

出来ません。

あくまで子育て世代の方対象で、明確なラインがあります。

交付日から4年間以内の母子手帳を提示をすることによって、登録日から4年間102円の送料でネットスーパーを利用できます。

なのでこの子育て応援サービスは、役所から交付されて4年以内の母子手帳を持っている人が対象です。

その母子手帳を提示し登録してから4年間102円なので『登録出来た人は全員4年間102円の送料で大丈夫だよ』という仕組みです。

母子手帳の登録方法

子育て応援サービス(送料102円)を利用するには事前に登録が必要です。

1.イトーヨーカドーネットスーパーに会員登録
メールアドレスを登録後、イトーヨーカドーから届いたメールを開き登録を進めます。

規約を確認したのち、情報入力、内容確認をして登録完了です。

2.ネットスーパーの配達員もしくはイトーヨーカドー店内のサービスカウンターで母子手帳の提示
ここで嬉しいのはわざわざ店舗に行かなくても登録できるという所です。

初回の配送料は通常通りかかりますが、そこで配達員の方に登録をお願いすれば次回から送料が102円になるので忘れず登録しましょう。

ほのきち
ほのきち
申し込みには交付から4年以内の母子手帳と7id(ネットスーパー登録時に発行)が必要なので準備しておこう!

3.登録用紙に名前、7id、母子手帳交付日を記入

登録完了から2~3日程度かかる場合があります。

ほのきち
ほのきち
登録完了後はメールが届くよ

登録無料×母子手帳提示で送料102円

しかも1月1日~1月31日までに新規登録プラス初回3,000円以上の購入で100ポイントプレゼント!

さらに新規登録から24時間以内の注文(3,000円以上)であれば、100ポイントではなく500ポイントもらえるキャンペーン中!

>>ネットスーパー会員登録はこちら♪

イトーヨーカドーネットスーパーは高い?送料102円かかっても利用するべき理由

まずママさんが気になる『店舗購入よりネットスーパーは高い?』という問題ですが、イトーヨーカドーのネットスーパーは広告の品も店頭価格と同じ価格です。

広告の品も店頭と同じ価格で「前日の17時から」お求めいただけます。
※一部店舗は異なります。

イトーヨーカドーネットスーパーHPから引用】

なので問題は『ネットスーパーに送料分(102円)の価値があるのか』ですが、ジュース1本分(102円)で以下の悩みが全部なくなります

  • 子供が泣いてゆっくり買い物が出来ない
  • 車が無いから重たい荷物を運べない
  • 雨が降って買い物が面倒
  • 子供が熱を出して買い物行けない
  • ママ自身が体調不良で代わりに買い物に行ってくれる人がいない
ほのきち
ほのきち
ワンオペ育児を頑張っているママなら誰でもありうる状況だよね

そうです、いざというときワンオペママを助けてくれるのがネットスーパーなんです。

102円でこの悩みが解決されるなら高い値段じゃないですよね。

しかも意外なことにネットスーパーを使っていて節約につながっている事があるんです。

ネットスーパーで買いすぎ防止

『レジに並んでびっくり!予想より買いすぎちゃってた!』

なんてことありませんか?

店内は従業員さんの工夫のおかげで購買意欲を掻き立てるようなレイアウトがされています。

思わず手にして買ってしまったというやつです。

ほのきち
ほのきち
缶ビールの近くにおつまみあったりの奴だよね

ネットスーパーだとこの無駄買いを回避しやすいです!

なぜかというと購入前に合計金額とカゴの中身が分かるから。


イトーヨーカドーあべの店HPから引用】

  • 購入前に合計金額が分かる
  • カゴに入れた商品が一覧で出る
  • 要らない商品を削除するのも簡単

この3つが揃っているので買いすぎを防止してくれます。

結果、お金の管理もしやすく節約につながっていきます。

他にもたくさん!イトーヨーカドーネットスーパーの魅力とは

もし今現在、あなたがワンオペ育児に疲れ果てているのなら、すぐにネットスーパーを利用しましょう。

なぜならばネットスーパーはワンオペ育児に疲れ果てたママの為にあるサービスだから(たぶん・・・)

23時間営業で育児の息抜きにピッタリ!

イトーヨーカドーのネットスーパーの営業時間を知っていますか??

午後4時から午後5時を除いた1日23時間営業です。

ほのきち
ほのきち
子供が寝付いた後、ゆっくりとコーヒーでも飲みながら店内の商品を見る事が出来るんだよ

これって凄い事ですよね!?

だって普段子供と一緒に店内に入れば

1.カートに乗りたくないと愚図る
2.お菓子が欲しいと怒る
3.肉や魚を触ろうとする
4.袋詰めの時に消える
5.出口に設置されたガチャガチャをさせろと泣き叫ぶ

こんな事日常茶飯事ですよね、あれ、うちだけ?

ネットスーパーだと子供が寝付いた夜中だろうが、コーヒーを飲みながらお家で買い物かごに入れられます。

ゆっくり自分のペースで買い物できるって育児の息抜きにぴったりですよ。

特にワンオペ育児で息抜きできない人は試してみましょう。

最短4時間のスピード配達

今日はもう無理!疲れた!ご飯なんて作れない!

こんな日も、ワンオペ育児をしていると週に3日ぐらいありますよね。

ネットスーパーの嬉しいところはお惣菜の配達もしてくれるところ!

お弁当や総菜、セブンプレミアムの商品も取り扱っています。


イトーヨーカドーあべの店HPから引用】

しかも最短4時間で配送してくれるんです。

『子供のお世話で精一杯。今日の旦那さんの晩ご飯はお総菜を皿に盛ろう』

これが自宅にいながら可能となります。

お寿司のさび抜きや魚の下処理などの要望にも応えてくれる

イトーヨーカドーのネットスーパーは購入時に記載できるご要望メモという欄があります。

  • お肉のトレーを1つにまとめて
  • お魚を3枚おろしにさばいて
  • お寿司をさび抜きに

このような購入者の要望を聞いてくれるサービスです。

ほのきち
ほのきち
すぐに調理が出来る状態で届けてくれるから、余計な手間がかからずゴミも減らせて良い事尽くし

※ご要望メモは実施していない店舗もあるので、ご利用店舗で確認しましょう。

登録無料×母子手帳提示で送料102円

しかも1月1日~1月31日までに新規登録プラス初回3,000円以上の購入で100ポイントプレゼント!

さらに新規登録から24時間以内の注文(3,000円以上)であれば、100ポイントではなく500ポイントもらえるキャンペーン中!

>>ネットスーパー会員登録はこちら♪

イトーヨーカドーネットスーパーを使うデメリットはあるの?


こんなにワンオペママたちに寄り添った良いサービスですが、やはりデメリットもあるもの。

以下まとめていきます。

  • 送料がかかる
  • 自宅に居ないと受け取れない
  • 野菜や生鮮食品を自分で選べない
  • 対応エリアがせまい

何度も書きましたが送料がかかります。

ただ実際に行く労力やパーキング代など考えれば、むしろ102円の安い送料はメリットになると思います。

また生鮮食品は各売り場の人が選んでくれます。

私の場合は自分で選ぶよりも良さそうな野菜や肉が届いていました(クレーム対策の為?)

が、これは店舗の担当者さんによって差が出ると思っています。

なのでこれは一度お近くの店舗で注文して確かめてみましょう。

ほのきち
ほのきち
一番困ったのは対応エリアがせまい!

イトーヨーカドーは関東を中心に、北海道、東北、甲信越、中部、近畿と展開しており、九州や中国地方や四国は対象外エリアです。

自宅が配送エリアの対象地域かを確認しましょう。

>>ネットスーパー会員登録はこちら♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です