育児グッズ

【お支度ボード】セリアで買って総額200円!失敗しない注意点&効果

\お子さんの入園、入学おめでとうございます/

新学期が始まり慣れない生活で毎日バタバタと過ごしている人も多いと思います。

毎朝「これ持った!?あれ忘れてない!?」と3歳の娘に質問攻撃。

自分の準備は自分でやりたい!!と思ってほしい・・・。

そんな娘の自立と母の朝の時間を確保するためにお支度ボードを作ってみました。

ほのきち
ほのきち
今回使ったアイテムはすべてセリアの商品だよ!
作る際に気をつけたいポイントもあるから最後までみてね!

セリアの商品でお支度ボードを作ってみた

今回使用するのはセリアで販売しているホワイトボードとマグネットシートです。

マグネットシートは両面貼れるものを使用してください。ちなみにどちらも100円商品でした。

  • ホワイトボード
  • マグネットシート(両面貼れるタイプ)

お支度ボードSTEP1 マグネットーシートを切る

10×30(cm)のマグネットシートを10等分に切ります。

ほのきち
ほのきち
こんな感じの10×3(cm)のマグネットシートが10枚出来るよ!

マグネットシートが細すぎると子供がひっくり返しにくいです(3歳の娘は3cmの高さが丁度良さそうでした)

お支度ボードSTEP2 絵を描く

マグネットシートの準備が出来たら絵を描いていきます。

ですがその前に!別の紙に描いてみましょう

練習も兼ねていますが、1番大切なのは描いた絵をお子さんに見せてみてください

ほのきち
ほのきち
右側に描いたのはクシと鏡を描いたつもりだったけど、恐竜の歯とご飯入れるやつ(しゃもじ)と言われました

子供が絵を理解できないと意味が無いので・・

お子さんの了解をもらったら、今度こそマグネットシートに絵を描いていきます。

表の絵を全部描いたらこんな感じになりました。

ほのきち
ほのきち
直接描くのが心配な人はマスキングテープを使うと良いよ♪マスキングテープもセリアに売っています!

続いて裏側にも絵を描いていきます。

裏に絵を描く前に一度子供にひっくり返してもらいましょう。

返し方によって、裏側の上下が異なります。

子供にマグネットをひっくり返してもらい、上下の向きを確認して描いていきましょう。

全部描くと完成!こんな感じになりました。

  • お支度ボードは総額200円で作れる
  • 絵を描く前に子供が分かるか確認する
  • 裏面を描く前に子供にひっくり返させてみる

周りのお支度ボード効果を見てみよう

ほのきち
ほのきち
怒らずスムーズに朝の準備が出来たら気持ち良く過ごせそう★
みなさんも是非作ってみてね~