子供向けの日焼け止め

子供と一緒に使える!紫外線吸収剤不使用の日焼け止めランキング

紫外線吸収剤不使用 日焼け止めランキング

子供が使う日焼け止めで特に気になる『紫外線吸収剤

月齢の低い赤ちゃんや、肌が弱く敏感な子供だと、肌荒れの原因にもなると言われているので注意したい成分です。

ほのきち
ほのきち
私の娘も肌が弱くて湿疹が良く出来ていたから日焼け止め選びに凄く悩んだよ

そこで敏感肌なお子さんにオススメなのが紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)の日焼け止めです。

紫外線吸収剤不使用は『白浮きしやすい』『乾燥しがち』と言われることが多いですが、最近では使い心地が良くなっている商品が多いです。

そこで本記事では親子で使える紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)のオススメ商品をランキング形式でまとめていきます。

ほのきち
ほのきち
普段使い(お買い物や公園遊び)の日焼け止めをまとめているよ♪

小さな子供が使うからこそ気になる点も加味してランキング決めをしているので最後まで見てみてください♪

親子で使える!紫外線吸収剤不使用の日焼け止めランキング

ちなみに子供の使用する日焼け止めは、日常使いでSPF15~20、PA++、山や海ではSPF20~40、PA++~+++を目安にすると良いとされています。

サンスクリーンは、小さい赤ちゃんから使うことができます。通常は、病院で健康保険適応のある処方を受けることができませんので、ベビー用や子供用として販売されているものを購入してください。低刺激性と書いてあるものを選び、防御指数は、日常の生活ではSPF15~20、PA++、海や山ではSPF20~40、PA++~+++を目安にしましょう。

日本小児皮膚科学会「こどもの紫外線対策について」より引用】

実際に使ってみた使用感やネット上の口コミを参考にランキング形式でまとめていきます。

1位アロベビーUV&アウトドアミスト

紫外線吸収剤不使用 アロベビー
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF15/PA++
落とし方 お湯
価格 2,350円(まとめ割あり)
年齢 新生児から

アロベビーUV&アウトドアミストの一番の魅力は『お湯で落とせる』こと

ほのきち
ほのきち
それくらいお湯で落とせる日焼け止めの種類は少ないよ

さらに日焼け止めと虫除けの1本2役をこなす万能さ、新生児から使える天然由来の成分で1位としました。

スプレータイプで持ち運びも便利、2020年のリニューアルにより『使用後のキシキシ感』も軽減

1本2,350円と少し値段が高いなと思っていましたが、別で虫除けスプレーを買うことを考えると意外とコスパの良い商品です。

ただ肌への刺激を抑えるためSPFを低く設定しているので海や山に行くなら物足りなさを感じます。

普段の公園遊びやスーパーのお買い物など日常使いに1本あれば非常に助かる日焼け止めです。

アロベビー公式ページはこちら

ほのきち
ほのきち
アロベビーは実際に使っているから気になった人はレビュー記事も見てみてね♪
アロベビー 日焼け止め 口コミ
【口コミ】アロベビーの日焼け止めは価格以上の品質が人気の秘密!アロベビーの日焼け止めはamazon.comでマタニティー・ベビースキンケア部門でベストセラー1位に輝いた商品で、楽天ランキングの日焼け...

2位レイセラミルキーベビーUV

紫外線吸収剤不使用 レイセラミルキーUVNOEVIR公式ページより引用】
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF28/PA+++
落とし方 お湯
価格 3,000円
年齢 6ヶ月頃から

軽い付け心地で、白浮きしずらく伸びがよいと評判の日焼け止めクリームです。

落とし方もお湯で流せるので石鹸洗顔が苦手な子供でも安心して使えます。

使用推奨年齢の問い合わせをしてみると『大体6ヶ月頃から少量で試してみてください』との回答を頂きました。

45gで3,000円なので決して値段の安い日焼け止めではないですが、サラッと塗れる付け心地やお湯で落とせる手軽さでリピート購入している人も多いです。

3位ユースキンS UVミルク

紫外線吸収剤不使用 ユースキンS
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF25/PA++
落とし方 石鹸
価格 755円(Amazon)
年齢 肌に合えば新生児から(記載なし)

紫外線吸収剤不使用の日焼け止めは比較的価格が高い傾向にあります。

その中でもユースキンSは1,000円以下で購入できるコスパの良さが魅力的

ドラッグストアや西松屋などの実店舗で購入できるので、ネットでの買い物が嫌な人でも手に入れることが出来ます。

使用推奨年齢の記載がなかったので電話で問い合わせてみました。

ほのきち
ほのきち
『お肌に合えば新生児からお使いいただけます!』との回答をもらったよ

使用感としては結構しっとりで、イメージとしてはハンドクリームに近い印象です。

塗った後のカサツキは感じませんでしたが、個人的には少しベタツキを感じました。

肌が乾燥しがちで困っている人には「しっとり」としていて、使い心地の良い商品です。

ユースキンSの落とし方は石鹸なので、顔に使用する場合は石鹸で洗顔が出来ることが条件になります。

4位ミルふわベビーUVケア毎日のお散歩用

紫外線吸収剤不使用 ミルふわ和光堂公式ページより引用】
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF21/PA++
落とし方 石鹸
価格 650円
年齢 0ヶ月から(公式ページに記載あり)

伸びが良くベタベタしにくいと評判のミルふわベビーUVケア

価格も良心的で持ち運びもしやすいコンパクトサイズです。

ほのきち
ほのきち
SPFの数値も高すぎず、赤ちゃんの日常使いには丁度良い日焼け止め

口コミの中には『しっかり塗り込まないと乾いたあと白く残っていた』というレビューが見られたので、使用する際には丁寧に塗る必要がありそうです。

5位ママバターUVケアクリーム

紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF25/PA++
落とし方 石鹸
価格 1200円
年齢 新生児から(公式ページに記載あり)

乾燥しにくいと高評価なレビューがある一方、ベタツキを感じるという人も見られました。

少し重めのクリーム感で、動き回る子供に塗りこみむのは大変かも。

カサツキは感じにくく乾燥肌で困っている場合は試してみる価値ありです。

【番外編】SPF30以上!紫外線吸収剤不使用の日焼け止め

子供に使う日焼け止めは、山や海にいくならSPF20~40が目安となっています。

ほのきち
ほのきち
日常使いの日焼け止めだと少し心持たない

なので海や山へ遊びに行くときは少しSPFの高い日焼け止めを準備していきましょう。

ノブUVミルクEX

紫外線吸収剤不使用 ノブ UVミルクEX
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF32/PA+++
落とし方 お湯
価格 2,200円
年齢 肌に合えば新生児から(記載なし)

ノブUVEXシリーズの中で唯一『お湯で流せる』日焼け止めです。

こちらも使用推奨年齢の記載がなかったので問い合わせをしてみました。

ほのきち
ほのきち
ノブのUVミルクEXも肌に合えば新生児から使用できると回答をもらったよ

サンプルを頂いたので試してみたら塗り心地が抜群に良いです。

ノブUVミルクEX レビュー
【口コミ】NOV(ノブ)の日焼け止めは赤ちゃんから使える優しい成分 本記事はNOVのUVミルクEXの口コミレビューです 赤ちゃんから使える日焼け止めとして人気のあるNOVのUVEXシリー...

塗った直後のキシキシ感やベタツキが少なく、無香料なので独特な日焼け止めの香りも感じませんでした。

お湯で落とせるので子供の顔に塗ってもストレスなく洗顔できます。

キュレルUVエッセンスSPF30

紫外線吸収剤不使用 キュレル 花王公式ページより引用】
紫外線吸収剤不使用
SPF/PA SPF30/PA+++
落とし方 石鹸
価格 1,650円(参考:Amazon)
年齢 6ヶ月頃から

柔らかくて伸びやすいのが特徴の日焼け止めです。

実際に塗ってみると白浮きほどではなく、肌がワントーン明るく感じました。

日焼け止め独特の匂いも感じられず、サラッと塗れるので子供と一緒でも使いやすいです。

こちらの落とし方が石鹸なので、石鹸洗顔が出来ないお子さんは注意しましょう。

同じ紫外線吸収剤不使用でも使用感や価格は色々ある

同じ紫外線吸収剤不使用でも塗り心地や落とし方、価格など種類は様々でした。

小さなお子さんと一緒に使う場合は最低限以下の事に気を付けて選ぶと良いです。

  1. SPFとPAの数値
  2. 日焼け止めの落としかた
  3. 子供の肌に塗りやすいか

日常使いだとSPF15~20程度PA++、海や山だと20~40程度PA++~+++が目安です。

また紫外線吸収剤不使用の多くが『石鹸洗顔』もしくは『お湯で流す』という落とし方になっています。

なのでお子さんが石鹸洗顔が出来るかも加味して選ぶ事が大切です。

あとは動き回る子供の肌に塗りやすいかも口コミを参考にしましょう。

テクスチャーが固すぎたり、肌に馴染むまでしっかり塗り込む必要がある場合子供に塗ってあげるのが大変です。

お子様に合った日焼け止めを探してみてください♪

【1位】アロベビーUV&アウトドアミスト

【2位】レイセラミルキーベビーUV

【3位】ユースキンS UVミルク

【4位】ミルふわベビーUVケア毎日のお散歩用

【5位】ママバターUVケアクリーム

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です