子供向けの日焼け止め

【赤ちゃんからOK】お湯で落ちる日焼け止め4種類を徹底比較

お湯で流せる日焼け止め

夏のおでかけの必需品『日焼け止め』

月齢の低い赤ちゃんも紫外線の強い時期は日焼け止めクリームを使用して紫外線対策を行うことが大切です。

そこでママさん達が困るのが子供の洗顔方法ですよね。

石鹸やクレンジングで落とせるものが大半ですが、1番簡単なのはお湯で流せる日焼け止めです。

とは言ってもお湯で流せる日焼け止めの種類は少ないし、そもそもちゃんとお湯で落ちるのか?と心配のママさんもいると思います。

そこで今回は10種類以上の赤ちゃんから使える日焼け止めを試してきた『日焼け止め大好きママ』の私が、お湯で落とせる日焼け止め4種類を徹底比較致します!

これらの4種類は全てお湯で流せて、さらに0歳から出来る日焼け止めを選びました。

ほのきち
ほのきち
お気に入りの日焼け止めを見つけてみてね

お湯で落とせる日焼け止め4種類を徹底比較

お湯で落とせる日焼け止め

今回比較するのは以下のお湯で落とせる日焼け止め4種類

  • アノネベビートータルアウトドアUV
  • アロベビーUV&アウトドアーミスト
  • ノブUVミルクEX
  • レイセラミルキーベビーUV

※ノブUVミルクEXおよびレイセラミルキーベビーUVはサンプル品を使用しています

まずは簡単に商品情報をまとめておきます。

アノネベビー アロベビー ノブ レイセラ
SPF/PA SPF20/PA++ SPF15/PA++ SPF32/PA+++ SPF28/PA+++
紫外線吸収剤不使用
使用できる開始年齢 生後1ヶ月から 新生児から 肌に合えば新生児から 6ヶ月ごろから
値段 50g/2,380円 80ml/2,350円 35g/2,000円 45g/3,000円

▲横にスクロールできます▲

すべてお湯だけで落とせます

お湯で落とせる日焼け止め
まず気になるのが『本当にお湯だけで落とせるのか』という点ですよね。

結論から言うと4種類ともお湯だけで落とすことが出来ます

お湯をかけ手で撫でていくと、白く溶けだした日焼け止めが落ちていく様子が4種類とも見られました。

ただ落としやすさに違いが見られたので比較していきます。

お湯だけで落とせる日焼け止め 落としやすさ

4種類の中で一番落としやすかったのはアロベビーUV&アウトドアミストです。

柑橘系の香りがするアロベビーですが、サラッと撫でるだけで香りまで綺麗に落ちてしまいます。

反対に一番落としにくいと感じたのはアノネベビーのトータルアウトドアUV

ベタツキや膜感は感じませんが、アロマの香りが残りました。

ガーゼやハンカチで優しく撫でると香りも完全に落とすことが出来たので、残り香が気になる時は試してみてください。

落としやすさに多少の違いが見られましたがすべてお湯だけで流せたので、どれを選んでも子供の洗顔に困る事はないです。

ちなみに日焼け止めを落とした後の肌感が1番良かったのはアノネベビーだと感じました。

ほのきち
ほのきち
シットリとした肌感で洗い流した後も肌の状態が良かったよ

子供が嫌がらない塗り心地が大切

お湯で落とせる日焼け止め
次に注意したいのが『日焼け止めの塗り心地』です。

小さなお子さんであるほど、ベタツキ、キシミ、香り等を嫌がり次から日焼け止めを塗るのを嫌がる事も考えられます。

ほのきち
ほのきち
個人的に1番塗り心地が良かったのはアノネベビートータルアウトドアUV

アノネベビーは紫外線吸収剤不使用の日焼け止めに多い『キシミ』『ベタツキ』を感じません。

日焼け止めの独特な香りもせず、虫除け効果が期待できるアロマの香りも好印象でした。

続いてノブの日焼け止めも塗り心地が非常に良く、特に優秀な点は香り

ほとんど無臭なので『香りがついているモノは嫌がる』というお子さんにオススメ出来ます。

レイセラも悪くはないけど、少しキシミを感じます。けれど仕上がりは1番綺麗!

白浮きと言うよりはワントーン明るくなる印象で、ママさんも一緒に使うなら肌が綺麗に見えやすい印象でした。

残念ながら1番キシミを感じたのはアロべビー

娘は気にしていないものの、個人的には塗った直後から肌がピシっと張っている感じが結構気になります。

特に顔に塗るとさらにキシミを感じやすい・・

保湿剤の上からアロベビーを使うと軽減出来るのでキシミが気になる人は試してみてください♪

サッと伸ばせる塗りやすさが大切

動き回る子供に使うなら『塗りやすさ』ってとても大切!

ほのきち
ほのきち
丁寧に塗る時間なんて子供はくれないもんね

1番伸ばしやすかったのはノブの日焼け止めで、クリームが柔らかく、サラッと伸ばせて白浮きしない!

塗り込まなくてもスッと馴染むので時間をかける必要がなかったです。

ノブ同等に塗りやすいのがアノネベビーの日焼け止め

こちらも柔らかいテクスチャーで白浮きしにくいので、サラッと塗ることが出来ます。

レイセラは仕上がりが綺麗ですが、ノブやアノネベビーに比べると肌に馴染ませるのに少し時間がかかる感じ

ほのきち
ほのきち
個人的に1番塗りにくいと感じたのはアロベビーの日焼け止めでした

スプレータイプでシュッと吹きかけるだけだけど、噴射した液が垂れて急いで伸ばさないといけない・・

個人的にはやっぱり手に出して肌に伸ばしてあげる方が、塗りやすいと感じました。

お湯で流せる日焼け止めのオススメはコレ!

4種類使ってみて1番使いやすかったのはアノネベビートータルアウトドアUVでした。

アノネベビートータルアウトドアUV 日焼け止め 口コミ
【口コミ】アノネベビーの日焼け止めが人気の理由は赤ちゃんへの使いやすさだった2020年の6月に発売されたばかりの『アノネベビートータルアウトドアUV』 皮膚科医の医師が監修し0歳の赤ちゃんから使える日焼け止...
  • お湯で流せる
  • ベタツキ、キシミを感じない
  • 白浮きしない
  • 虫除け効果あり

使用感も優れていますが、価格も安いのが魅力的でした。

通常価格だと2,380円とアロベビーと変わりませんが、定期購入だと初回1,480円でお得に購入することが出来ます。

契約の縛りが無く、定期便のお休みも可能です。

返金保証も付いているので、肌に合わなかったという場合でも安心して始められます。

とはいってもいきなり定期は嫌だという人もいますよね。

その人は公式サイトよりも楽天やAmazonからの購入の方が安いです!(2020.08時点)

まずは1度使ってみたい!と言う人はAmazonや楽天もチェックしてみてください♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です