育児グッズ

キスミーマミーの日焼け止めは紫外線吸収剤が入っている!何歳から使えるの?

キスミーマミー 日焼け止め 紫外線吸収剤

クマさんのボトルで目を引くマミーの日焼け止めUVマイルドジェルN

パッケージには親子で使えるとの表記がありますが、肌の敏感なお子さんが使うなら特に気になる『紫外線吸収剤』

マミーの日焼け止めにも紫外線吸収剤は使われています

肌に塗った時の使い心地が良くなり、一概に『紫外線吸収剤』が悪いものではありません。

ただ肌が弱いお子さんが使用する時には注意も必要です。

本記事ではマミーの日焼け止めの使用感や使用されている紫外線吸収剤についてまとめていきます。

肌が弱いから紫外線吸収剤は避けたい!という人は『アロベビーの日焼け止め』の方が使い勝手が良いです。

私は結局お湯で落とせるという手軽さから今はアロベビーを愛用しています!

ほのきち
ほのきち
こっちもレビュー記事があるから覗いてみてね♪
アロベビー 日焼け止め 口コミ
【口コミ】アロベビーの日焼け止めは価格以上の品質が人気の秘密!日焼け止めと虫よけが一緒になったアロベビーの日焼け止めは、新生児から使える天然由来成分100%で出来ています。 過去にamazon...

マミーの日焼け止めは紫外線吸収剤が使用されている

紫外線吸収剤として使われる成分を以下にまとめました。

  • メトキシケイヒ酸エチルへキシル
  • メトキシケイヒ酸オクチル
  • パラメトキシ桂皮酸エチルへキシル
  • ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
  • ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン
  • t‐ブチルメトキシジベンゾイルメタン
  • オクチルトリアゾン
  • オクトクリレン

などがあります

次にマミーの日焼け止め成分をみていきます。

(全成分表示) マミー UVマイルドジェルN
水、PG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、マカデミア種子油、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、トレハロース、ヒアルロン酸Na、ホホバ種子油、アセロラ果実エキス、アロエベラ葉エキス、キイチゴエキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ステアリン酸ポリグリセリル-10、水酸化K、EDTA-2Na、BHT、BG

KISSME公式ページより引用】

マミー 日焼け止め 成分

マミーの日焼け止めの成分を見ていくとメトキシケイヒ酸エチルへキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルの紫外線吸収剤が使用されていることが分かります。

紫外線吸収剤が入っているとダメなの?

紫外線吸収剤は紫外線防止効果が高く、さらに肌に塗った時の付け心地がサラサラしており不快感を感じることが少ないです。

汗をかいても落ちにくく、白浮きもしにくい成分なので使用感は非常に優れています。

ただ紫外線吸収剤のデメリットとして挙げられるのが肌荒れです。

赤ちゃんや肌の敏感な人が使用する際は紫外線吸収剤が肌荒れの原因になり得ることを理解して使用する必要があります。

マミーの日焼け止めは何歳から使えるの?

マミーの日焼け止めの推奨年齢は1歳からです【参考:KISSME公式ページ

マミーの日焼け止めは着色料、香料、防腐剤、鉱物油、アルコールは使用されていません。

専用のクレンジングを使わずに石鹸で洗い流す事が出来るので肌への負担が少ないです。

ほのきち
ほのきち
肌荒れがなくって石鹸で洗顔が出来る子供には良さそう

マミーの日焼け止めを徹底レビュー

商品名 マミーUVマイルドジェルN
価格 900円(税抜)
SPF/PA SPF33/PA+++
形状 くまさん(ポンプ式)
タイプ ジェル
落とし方 石鹸

玄関に置いてても可愛いデザイン

見た目が可愛くシンプルなので玄関に置いても邪魔に感じません。

玄関に置いておけば塗り忘れ防止にも繋がるし、ワンプッシュで適量出るポンプ式は忙しい朝にピッタリです。

ただボトルがそこそこ大きく、プッシュ式なので鞄の中に入れて持ち運ぶには不向き

マミー 日焼け止め 大きい大きめのボトルなので持ち運びは不便

なので日焼け止めを塗りなおす必要のない短時間の外出向けだと感じます。

普段のお出かけ前に自宅で使用する人にオススメの商品です。

乳液に近いテクスチャー

公式にはジェルと書いていますが、手のひらに出した感じは乳液に近いと感じました。

乳液のようなテクスチャー
良く伸びて塗りやすい

サラサラというよりもしっとりという印象

乾燥しているアラサー主婦にはありがたい保湿感です。

4歳の娘にも使用しましたが「気持ち悪くないよ~」との事です。

確かに私が付けても『伸ばしやすく、白浮きしにくく、べた付かない』と付け心地は非常に良いです。

すぐに馴染み白残りしない

とくに好印象な点が香りです。

匂いのする日焼け止めを嫌がるお子さんも多いと思いますが、嫌な香りが全くしませんでした。

石鹸で落とせる

マミーの日焼け止めは石鹸で洗い流します。

クレンジングを使う必要がないので、子供の肌に余計な負担をかける事がありません。

ですが!

ほのきち
ほのきち
我が娘は石鹸での洗顔ができず、顔に塗ることができない

落とし方まで考えておらず、正直『石鹸を使って洗顔をしないといけない』は盲点でした。

日焼け止めの落とし残しは、更なる肌荒れの原因にもなるので、綺麗に落としてあげる必要があります。

なので顔へ塗る日焼け止めは『お湯で落とせるアロベビーの日焼け止め』を別途購入しました(結局全身アロベビーになりました)

紫外線吸収剤不使用、新生児から使える優しい成分、虫除け効果もありと至れり尽くせり。

楽天ランキングでもずっと上位にいたので買ってみたら意外と良い!(紫外線吸収剤不使用で少し肌がキシむ感じがあるけど)

ほのきち
ほのきち
アロベビーの日焼け止めも使用感をまとめているので『紫外線吸収剤不使用が良い!』という人はチェックしてみてください♪
アロベビー 日焼け止め 口コミ
【口コミ】アロベビーの日焼け止めは価格以上の品質が人気の秘密!日焼け止めと虫よけが一緒になったアロベビーの日焼け止めは、新生児から使える天然由来成分100%で出来ています。 過去にamazon...

マミーの日焼け止めは紫外線吸収剤が入っているが使用感は良い

日焼け止めクリームは店頭にたくさんの種類が並んでおりとても悩みますよね。

1000円以下のマミーの日焼け止めはコスパのよい優秀な商品です。

ただ紫外線吸収剤は入っているので『肌荒れに悩む人』は注意しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です