ママライフ

【母の日】お義母さんが欲しい物はこれ!毎年悩んでいる人必見!

毎年やってくる母の日。

母になっても3歳の娘からは何も貰えず、まだプレゼントを贈る側のほのきちです。

実母には「まぁ、好きなピーナッツでも送っておくか」とかなり適当に選んでしまうのですが、お義母さんにピーナッツを送るわけにはいかぬ。

毎年「お義母さんに何を贈ろう・・・。」とお悩みの方も多いと思います。

ほのきち
ほのきち
私のお義母さんはとっても良い人★

プレゼントを贈るのが嫌だとは全く思わないんだけど、やっぱり貰って嬉しいと思われるものを贈りたいよね!!

ぱぱきち
ぱぱきち
実の息子だが、母さんの欲しいものを聞かれてもピンとこないなぁ・・。
ほのきち
ほのきち
私なりに選ぶ時のポイントがあるよ。

生活環境によっても喜ばれるプレゼントは違うの!

この記事を見れば、もう母の日の贈り物で迷わない!

お義母さんの好みを分かる人が選ぶオススメ商品

・自分ではなかなか買わない商品
・夏に向けた商品

自分では買わない商品

皆さんもありませんか??
古くなったけど、なんとなく使い続けている物。

お義母さんの
「貰えたら嬉しいけど、自分でわざわざ買わないな」という物を探してみましょう。

ほのきち
ほのきち
私が実際に贈って良かったのは、化粧ポーチお財布だよ!!

大きさ、形、柄に気をつけよう!!

今までお義母さんが使っていたポーチや財布を良く見てみましょう。

長年使っていたという事は、大きさや形に不満がなかったからです。

使い勝手があまり変わらないようにするのがポイント。

また日常的に使うものであれば見た目も大切なので、お義母さんの好みが分かる人向けのオススメ商品です。

夏に向けた商品

母の日は毎年5月の第2日曜日です。

時期的には段々暑くなり、「もうすぐ夏だな~」という時期ですよね。

なので夏に向けた商品を贈るのもオススメです。

ほのきち
ほのきち
ここでのオススメは日傘日焼け止めクリーム帽子などの日焼け対策の商品だよ!
他にも室内や車内の冷房がきつくなる時期でもあるから、薄手のカーディガン夏用の膝かけも喜ばれるよ。

お義母さんの欲しいものが分からない人が選ぶオススメ商品

・消耗品
・遠方に住んでいて孫に会えない人への商品
・お義母さんに選んでもらう贈り物

消耗品

お義母さんの好みなんて分からない!!!という人もいると思います。

そんな人は形の残らない消耗品がオススメです。

ほのきち
ほのきち
私も結婚した当初は、何が喜ばれるのか分からなくて消耗品の贈り物が多かったよ~
お菓子ハンドクリーム入浴剤あたりがオススメだよ!

糖質制限をしているお義母さんなら「糖質オフのケーキ」、飲食店などで働いているお義母さんには「ハンドクリーム」など、お義母さんの生活スタイルを少しでも知っていると選びやすいです。

ほのきち
ほのきち
このGOOD EATZの糖質制限ケーキはとっても美味しいよ★
お義母さんの誕生日は毎年注文してるけど、とっても喜ばれるよ!

香りに気をつけよう

ハンドクリームや入浴剤は香りの付いているものが多いです。

柑橘系、フローラル系、ハーブ系など様々な香りがあります。

人によっては苦手な香りもあるので、好みの香りが分からない時は無香料をオススメします。

遠方に住んでいてお孫さんに会えない人への商品

おじいちゃん、おばあちゃん。
やっぱりお孫さんを可愛いと思ってくれている人は多いですよね。

けれど転勤などで遠方に住んでいてなかなか合わせてあげられな人もいると思います。

そんな人にオススメなのが「まごチャンネル」です。

\お孫さんをテレビ画面で見せる!/

まごチャンネルを見てみる

まごチャンネルとは、スマホで撮った写真や動画を実家のテレビに送信できるサービスです。

・付属のコードを2本繋ぐだけの簡単設定

・通信機器が内蔵されているのでネット環境がなくても使える

・操作もテレビリモコンで出来るので簡単

ネットに疎いおじいちゃんやおばあちゃんに優しいサービスです。

ほのきち
ほのきち
まごチャンネルの良いところは、一度購入すれば通信費だけで母の日だけでなく誕生日でも敬老の日でも、いつでも使えるってところ。
動画でお孫さんからのメッセージを見れれば、嬉しいよね!

まごチャンネルを見てみる

お義母さんに選んでもらう贈り物

「もう何が良いのか全く分からない!!」という人は、お義母さんに選んでもらいましょう。

選んでもらうとなると思いつくのが現金や商品券。

しかし「現金や商品券は自分の子供から貰いたくない・・・」というお義母さんもいるので注意が必要です。

ほのきち
ほのきち
オススメはカタログギフト
私も2回ぐらいカタログギフトをプレゼントしたけど、凄い喜んでくれてたなぁ。
最近では体験型のカタログギフトもあるんだよ。
ぱぱきち
ぱぱきち
体験型ってなに??
ほのきち
ほのきち
エステや食事、乗馬や旅行をプレゼント出来るカタログギフトだよ。
\体験型カタログギフトを見てみる/


「母の日」に悩まない方法


悩むのは嫌だ。

けれど手抜きに思われるのも嫌だ!!!

どんなに優しいお義母さんでも、悩んでしまうのが嫁ですよね。

悩まない方法は一つ!

「毎年決まった物を贈るけど、変化のつけれる商品を選ぶ」です。

毎年悩むのならば、決まった物を贈りましょう。

しかし毎年同じハンドクリームでは、少し手抜きに感じてしまいますよね・・・。
(私だけ??)

なので変化をつけるです。

・毎年糖質制限ケーキ。しかしケーキの種類を変える。

・毎年カタログギフト。しかし体験メニューが変わる。

・毎年動画メッセージとお菓子。けれど動画の内容が変わる。

このように決められた商品の中で、小さく変えるだけなら選ぶ負担がグッと減ります。

もちろん選ぶのが楽しい人は夏の必需品や、財布など参考にしてみてください!

\体験型カタログギフトを見てみる/


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です