ママライフ

母の日がめんどくさい。プレゼント選びを超簡単にしちゃう方法

母の日 めんどくさい

毎年必ずやってくる母の日がめんどくさい

母の日、父の日、誕生日、お歳暮にお中元、敬老の日があれば、正月の手土産やら

もう年間どんだけプレゼント贈るのよ

特にお義母さん。

実母には「まぁ、好きなピーナッツでも送っておくか」と適当に済ませてる私ですが、さすがにお義母さんにピーナッツを送るわけにはいかん・・。

仲が悪いとかじゃないんですよ。

ただもう『何選べば喜ぶ?』と考えるのがしんどい。

だってまだまだ何年も母の日も誕生日もきますよ。

そこで今回は『母の日が超絶めんどくさいけど辞めるわけにはいかない大変なお嫁さん』の為に、もう悩まない喜ばれる母の日プレゼントをまとめました。

この記事を見れば、誰でも簡単にプレゼントを選べて、二度と母の日で迷わない!!!はず・・・

完全に私の為の記事ですが、同じように悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

ほのきち
ほのきち
一緒にめんどくさい母の日を攻略しちゃおう!

母の日がめんどくさい!そんなあなたにオススメ出来るプレゼント

母の日 めんどくさい 選び方
なぜ母の日がめんどくさい?

それは『相手が何を欲しがっているか分からない

さらに『お義母さんだから失敗は許されない

そして『母の日は毎年やってくる

みたいな複雑な感情が入り混じっているからです。

※実母にはピーナッツ送っちゃう私なので、お義母さんに絞らせて頂きます。

それを完全に解決できる贈り物を探していきましょう。

消耗品

めんどくさい母の日の定番といえば消耗品。

ただ消耗品といっても石鹸や入浴剤、化粧品は香りや使い心地に好き嫌いがあり難易度が高い(めんどくさい)です

オススメは普段は食べないけどお義母さんの好きな食べ物

例えば糖質制限ケーキ。

ここのケーキ屋さんは実際に私が何度も購入しているお店です。

リピートしている理由は『味が美味しい、対応も最高、そして本当に味が美味しい』

糖質制限の食べ物って美味しくないと勝手に思い込んでいましたが、食べたら驚くぐらい美味しいです。

ケーキの種類も豊富なので

『毎年母の日は糖質制限ケーキだけど味を変えられる』という、母の日がめんどくさいお嫁さんはお義母さんからの印象も良く、選ぶのが楽です。

注意したいのは『糖質制限をしていないお義母さんには送らない

糖質制限といえばダイエットというイメージが定着しつつありますよね。

遠まわしに『痩せたら?』と言っているように感じるお義母さんもいるはずなので、普段から糖質制限をしているお義母さんにオススメです。

もう一つぐらい紹介しておくと肉や海鮮です。

普段買わないけどお義母さんの好きな食べ物

例えば松坂牛・神戸牛・近江牛の食べ比べセットが買えちゃう松商さん。



普段から松坂牛や神戸牛を食べていない肉好きのお義母さんへ送ると、高確率で喜ばれます。

しかも産地を変えたりすれば、毎年肉を送っても同じものを送られている感じは減りますよね。

ほのきち
ほのきち
別に肉じゃなくても、カニでも、牡蠣でも、お義母さんが好きなら大丈夫!

大切なのは『普段自分で買わないけど好きなものを送る』というところだよ

一つ食品のデメリットがあるとすれば、店舗での販売が少ないというところです。

糖質制限ケーキもギフト用のブランド和牛も、なかなか近所のスーパーでは買えません。

だからこそ希少性が高まって貰う方は嬉しいけど、買うのが大変

ネット注文だと種類が豊富でわざわざ探しに出かける手間もないので、ネットからの購入に抵抗が無い人はオススメです。

季節もの

母の日は毎年5月の第2日曜日と決まっているんです。

食品に比べて少し難易度が上がりますが、その年の夏にすぐ活躍できそうな贈り物も喜ばれます。

例えば・・・

  • 日焼け止めクリーム
  • 扇子
  • 日傘
  • アームウォーマー
  • サングラス
ほのきち
ほのきち
6月に海外で結婚式を挙げた年の母の日は『日焼け止めクリーム』を渡したよ!

なんとなく選ぶのがめんどくさい気がしますが、日焼け止めクリームは普段使う化粧品などに比べてコダワリが弱い人が多く、その他の候補も使用する時期が夏だけという利点があります。

注意する点は当然お義母さんの好み合っているかです。

そしてもう一つはすでに新しいものを買っていないかリサーチすること

頻繁にお義母さんに会えて、情報を仕入れることの出来るお嫁さんは挑戦してみてください。

孫を使う

なんだか『孫を使う』と聞くと嫌な感じがしますが・・・

だってお孫さん好きですよね、たぶん嫁よりも(笑)

子供の作ったものならお義母さんにも喜ばれやすいし、選ぶ手間を一切なくせます。

選ぶ手間なし=めんどくさくない!

なので、あなたのお子さんの力を借りてプレゼントを準備します。

具体的に言うとお子さんに絵を描いてもらって一点モノのグッズを作ってしまうということ

例えば1万円以下で高品質な1点モノを作ってくれるキッズコレッチオ

バッグの他にもクッションカバーやアートパネルなど子供の絵を使って世界に一点だけの商品を作ってくれます。

絵と一緒に文字も入れられるので、孫が大好きなお義母さんは喜んでくれるはず。

しかもぬいぐるみ以外の商品は全て1万円以下で作ってもらえます。

キッズコレッチオを使えば世界に1つだけのプレゼントが作れちゃう!商品まとめ』にサービスの詳細をまとめたので良かったら覗いてみてください。

キッズコレッチオ
【キッズコレッチオ】世界に1つだけの贈り物がこの価格で完成する! キッズコレッチオを使えば、3,960円から子供の描いた絵を使って1点モノを作れることをご存じですか? 子供が描...

もう一つお子さんに頑張ってもらうプレゼントの候補は動画です。

人気のサービスでいうとまごチャンネルあたりです。

スマホで撮った動画を実家や義実家のテレビに送れちゃうというもの。

アプリを通して簡単に動画を送信でき、実家ではテレビリモコンを使って操作できるので、スマホを持っていない人から喜ばれます。

しかもまごチャンネルはwifiが要らないです。

スマホをプレゼントしようとしたら、自宅のネット環境を整えて、さらにスマホの使い方を教えないといけない。

そんな面倒な工程が一切なく、テレビにケーブル繋いだら終わりという『スマホやネットに疎い祖父母世代に優しいサービス』です。

ただお分かりの通り、「近くに住んでいて頻繁に義実家帰るんです」という人には要らないのサービスですよね。

  • 孫が好き
  • けどなかなか孫の顔を見せれない
  • さらにパソコンとかネットに疎い
  • 義実家にテレビはある

こんな感じのお義母さんだと喜ばれると思うので、チェックしてみてください。

まごチャンネル公式ページはこちら

お義母さんに決めてもらう

「めんどくさい!何が良いのか全く分からない!!」という人は、お義母さんに選んでもらいましょう。

選んでもらうとなると思いつくのが現金や商品券あたりですが、「現金や商品券は自分の子供から貰いたくない・・・」というお義母さんもいるので注意が必要です。

他に相手に選んでもらう方法としては、カタログギフトが人気です。

ほのきち
ほのきち
私も母の日や誕生日に送ってるけど、とにかく選ぶのが楽で、喜ばれるからお気に入り!

最近は体験型のカタログギフトも出ていて、「必要なものは自分で買ってるから・・・」というお義母さんにピッタリの商品も出ています。

体験型のカタログギフトと言えばソウ・エクスペリエンス 体験ギフトを選べば間違いないかなと思います。

ほのきち
ほのきち
体験型カタログギフトと調べたら1番上に出てきて、体験数は6000もあるよ!

夫婦で体験できるものから、女性一人でスパやエステを体験できるものまで、体験プログラムは様々あります。

価格も3,300円~100,000円のものまで、種類が豊富です。

「モノはいらないかな」というお義母さんに喜ばれ

さらに私たち嫁側も『買って渡せば相手が選んでくれる』という、凄く助かる感じになっています。

ソウ・エクスペリエンス 体験ギフトの公式ページはこちら

母の日は毎年ってところがめんどくさい

母の日は毎年やってくるからめんどくさいんですよね。

このめんどくさいを軽減する方法は「毎年決まった物を贈るけど、変化のつけれる商品を選ぶ」というもの。

毎年、神戸牛を送るより、松坂牛や近江牛、十勝和牛に飛騨牛と種類が変わる方が『選んでもらってる感が強い』ですよね。

  • 毎年糖質制限ケーキ。けどケーキの種類を変える。
  • 毎年カタログギフト。しかし体験メニューが変わる。
  • 毎年動画メッセージとお菓子。けれど動画の内容が変わる。

こんな感じで決められた商品の中で、小さく変えるだけなら選ぶ負担がグッと減ります

お義母さんの事、本当に嫌いではないんです‼(笑)

ただ単純に毎年来るプレゼント選びが辛いだけ・・・。

こんなお嫁さんは是非参考にしてみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です