妊娠・出産

妊娠線クリームにニベアは使える?妊娠線専用クリームと比較しました

妊娠線は一度出来てしまうと完全に消すのが難しい厄介なものです。

大切なのは『出来る前に予防する』

ただ妊娠線予防クリームって品質が良い代わりに結構な値段がします。

そこでママさんたちが気になるのが安価で人気のあるニベアのクリームですよね。

普段からニベアを愛用している人も多いと思います。

でも!検索欄で『妊娠線 ニベア』と調べると嫌な文字が・・・。

妊娠線 ニベア 効かない

この検索欄の下に出てくるのはサジェストと呼ばれ、多くの人が実際に入力し検索したキーワードです。

ほのきち
ほのきち
どんなに安くても効かないと無駄だよね

なのでこの記事では『ニベアの保湿クリーム』と『芸能人も愛用し雑誌でも取り上げられたベルタマザークリーム(妊娠線予防クリーム)』を使って成分や使用感を比較していきます。

妊娠線が出来ると一生もの。

後悔のないよう、あなたに合った妊娠線予防クリームを探しましょう!

妊娠線クリームにニベアの青缶は使える?

ニベアは油性の保湿成分が配合されています。

その他の成分にも妊娠中に危険を伴うような成分は見られず、公式のHPにも妊娠中の使用を控える表記はないです。

このことからニベアクリームは妊娠中も使用自体は問題ないと言えるでしょう。

ただ妊娠線の予防に必要なのは『保湿』と『ダメージ修復力』です。

ニベアの成分を見て妊娠線の予防に期待できるのか見ていきます。

ニベアクリームの成分

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

KAO花王株式会社HPより引用】

ワセリン、グリセリン、ホホバ油など保湿力を高める成分がちゃんと配合されています。

ほのきち
ほのきち
妊娠線の予防に保湿は絶対欠かせない

ここだけ見ると保湿力は高そうに見えますが、問題は『ダメージ修復を助ける成分』がない。

シラノール誘導体や葉酸と言ったダメージの修復を助ける成分が無いため表面上の皮膚だけを乾燥から守ることになります。

実は妊娠線、皮膚の表面ではなく、その下にある真皮や皮下組織がお腹の膨らみに追いつけず亀裂が生じます。

なので肌の表面だけでなく、肌の奥まで浸透していくクリームが妊娠線予防には有効です。

ほのきち
ほのきち
違いをしっかり理解すれば選択肢が広がるね!

ニベアの青缶とベルタマザークリームの成分の違いは何?

ベルタマザークリーム 成分
ベルタマザークリーム公式HP

ベルタマザークリームには、潤いをしっかり届けるシラノール誘導体や肌を引き締め整える葉酸はもちろん、『これって美容液??』というぐらいの贅沢な美容成分が配合されています(スーパーヒアルロン酸、プラセンタエキス、コラーゲンなど)

妊娠時に使うことを想定して作られているベルタマザークリームは、敏感な肌にも使えるよう無添加成分で作られています。

デリケートな時期だからこそ肌に優しいもので作られているのは安心です。

ニベアの青缶は妊娠線予防に効果があるのか?

成分自体はベルタマザークリームの方が肌の浸透力が強く効果的です。

けれどニベアの青缶を使って妊娠線の予防をしているママさんたちもいます。

そこでニベアを使った妊娠線予防についてネット上の口コミを調べてまとめていきます。

「ニベアクリームのおかげで妊娠線出来なかった!」という人や、「毎日塗っていたけど妊娠線が出来てしまった」という人まで様々でした。

これは値段の高い安いに関わらず、毎日保湿をかかさなかったけど妊娠線が出来てしまうという体質の人もいるようです。

ただ何もしなくて消えない妊娠線が出来てしまうと後悔しますよね。

最小限に食い止めるためにも保湿は欠かさず行うようにしましょう。

ニベアの青缶とベルタマザークリームどちらが良いの?

もちろん価格が許すなら、成分や使い心地を見た時にベルタマザークリームがオススメです。

妊婦さんの為の妊娠線予防クリームなので、使用している成分が贅沢なのはもちろん、使わない成分にも気を使っている商品です(無添加成分)

ほのきち
ほのきち
つわりを考えて香料などを使っていないよ

また肌馴染みが全く違います。

ニベアの青缶はテクスチャーが固めで保湿力は高そうだけど、塗りにくいです。

塗った後も少しベタツク感じがしました。

ベルタマザークリームはテクスチャーが柔らかめ、そして塗った後がしっとりさらさらしていて、すぐに服を着ても不快感が全くありません。

このことから値段が許すならベルタマザークリームがオススメです。

ベルタマザークリーム 口コミレビュー
口コミが衝撃的!ベルタマザークリームを29歳主婦が使って効果をレビュー妊娠中の肌ケアに効果があるとネットや雑誌で話題のベルタマザークリーム 妊娠線は一度出来てしまうとなかなか消えない厄介なもの ...
ほのきち
ほのきち
そうなんです、やっぱりベルタマザークリームは値段が高い

ニベアの青缶とベルタマザークリームの価格比較

ほのきち
ほのきち
値段に関しては、もう驚きの差だよ

マツモトキヨシでニベアの青缶(大)の価格が627円(税込)でした。

それに比べてベルタマザークリームは通常価格が1本6,980円です。

内容量

  • ニベアの青缶(大)169g
  • ベルタマザークリーム120g

※ベルタマザークリームは120gでおおよそ1ヶ月分です

ほのきち
ほのきち
配合されている成分が全く違うから仕方ないかな

なのでとにかく安く!!保湿だけでもしてくれれば大丈夫!!こんな人はやっぱりニベアがオススメです。

ほのきち
ほのきち
値段だけをみるとニベアの青缶はコスパ最強

反対に少し値段が高くても妊娠中だけの使用だから専用のクリームを使いたいという人はベルタマザークリームは満足できる商品だと思います。

ベルタマザークリームは定期購入の申し込みで初回500円で購入できるキャンペーンを実施中です。

妊娠線は出来る前の予防が必須!

美容成分たっぷりの高品質なベルタマザークリームを初回500円で購入できるチャンス!

公式ページはこちら>>>ベルタ妊娠線クリーム

妊娠中の期間限定だからこそ納得のいく妊娠線予防クリームを

ニベアの青缶は妊娠中でも使用することができ、コスパを考えれば最強クラス。

ただ妊娠期間の約10ヶ月は食事や旅行、服装など様々な制限がかかる時期です。

ほのきち
ほのきち
自分の為に使えるものって少ないよね

日頃のご褒美として妊娠中だけ使える専用クリームを10ヶ月間だけ使用するものオススメです。

出来てしまっては完全に消えないのが妊娠線。

後悔しないためにもよく選んで早めの対策を心がけましょう。

ほのきち
ほのきち
私が実際にベルタマザークリームを使った使用感も別記事にまとめているよ!参考にしてみてね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です