子育て

プリキュアの映画は何歳から行ける?料金やおすすめの席をご紹介

プリキュア 映画 何歳から

小さな女の子から絶大な人気を誇るプリキュア。

わが子がプリキュア好きなら、大きなスクリーンで鑑賞させてあげたいですよね。

ほのきち
ほのきち
娘がプリキュアに興味を持ち始めた2歳の時に初めて行ったよ

けど、初めて子供と一緒に映画館に行くとなると沢山の疑問や不安が出てくると思います。

映画館で泣いたらどうしよう

プリキュアは何歳から有料?

良い席ってどこなの?

ミラクルライトってなに?

ほのきち
ほのきち
2019年10月公開のプリキュアの映画も早速鑑賞してきた私が、おすすめの鑑賞法法を紹介していくよ~

プリキュアの映画は何歳から有料なの?

プリキュア何歳から有料

劇場によって料金に差が出ることがあるので一概には言えませんが、大体3歳以上から有料の劇場が多いです。

3歳以上が有料の場合、2歳は無料、3歳のお誕生日からお金がかかるようになります。

私の場合、2019年10月のプリキュアはイオンシネマで鑑賞しましたが、3歳から有料で、子供1人1,000円の料金がかかりました。

子供料金が無料の場合、子供が座る席がありません。

そのため保護者の膝の上で鑑賞することになります。

ロッカーに荷物を預けるなど、手荷物を減らして鑑賞するのがオススメです。

映画館は初めて!プリキュアの映画は何歳から行ける?

映画館の規則的には0歳でも映画館に入場することはできます。

ただ子供が泣いたり騒いだり、マナー的に何歳から連れて行けるのか悩みますよね。

ほのきち
ほのきち
プリキュアは子供向け作品だから、小さい子供もたくさんいるよ

上映中にも「プリキュアを応援してね」というシーンがあり、子供たちが一生懸命応援しています。

お姉ちゃんの付き添いのような形で小さなお子さんを連れてきているご家族も多いです。

なので必要以上に「泣いたらどうしよう」と心配しなくても大丈夫かなと思います。

ただ上映中は通常通り暗くなり、音量も大きいです。

初めての映画館だと、怖くて泣いちゃうことも考えられるので、出入り口近くの座席を確保しておくと安心です。

座席選びが結構重要!プリキュアの映画はペンライトがもらえる

子供の年齢や映画館に慣れているかどうかで、オススメの座席が変わってきます。

先述したように、初めての映画館で子供が泣いちゃうか不安という方は出入り口近くの座席を確保しましょう。

ちなみに公開から1週間程度は観客数も多いので、周りが気になるようであれば1週間以上経ったあと、さらに平日を狙って見に行くのがオススメです。

「いやいや、子供はプリキュアが大好きで泣いちゃうことはなさそう!」という方は、中央より少し後ろの座席が楽しめます。

プリキュアの映画って入場者(中学生以下)にペンライトを配ることが多いです。

もちろん2019年10月公開のプリキュアもミラクルペンライトが配られました。

このミラクルペンライトを子供が回しながらプリキュアを応援するのですが、前の席だとみんなで応援しているのが分からないです。

(ご察しの通り、先日は予約がいっぱいで前方の席に座りました)

みんなで一緒にプリキュアを応援する楽しみを味わえるのは後方の席です。

ほのきち
ほのきち
首も疲れないしね

ただ皆さん同じ考えなのか、上映時間近くになると後方の座席は予約でいっぱいでした。

良い席を取りたい方は早めの予約が必須ですね。

ちなみに1週間以上たつと観客数は結構減るので、公開から早いうちの土日を狙っていくと子供は楽しめるかなと思います(人が多くて大人は疲れますが・・)

2019年秋!イオンシネマ限定でプリキュアのポップコーンが販売!


映画 スター トゥインクルプリキュア公式HPから引用」

イオンシネマ限定でポップコーンバスケットが購入できます。

価格は税込み1,000円です。

蓋の裏側は鏡が付いていて、ポップコーンを食べた後でも小物入れとして使えるクオリティ!

「ポップコーンも入って、これで1,000円なら買う!!」と思ったのですが、娘はスター☆ミルキー♡キラキラお星さまカップ(ドリンクカップ)が気に入ったようだったので、そちらを購入しました。

プリキュア 映画 ドリンクカップ
ほのきち
ほのきち
ドリンクカップも作りがしっかりしていて、自宅に帰ってからも使えるよ

スター☆ミルキー♡キラキラお星さまカップは一部の地域を除く全国の上映劇場で購入することが出来ます。

プリキュアの映画を安く鑑賞する方法

プリキュア 映画 料金
イオンシネマ限定でプリキュアのポップコーン販売があるので、今回はイオンシネマでの割引方法を調べました。

前売り券を買う

特定の曜日や日にちに行く

dエンジョイパスに登録する

前売り券を購入する

映画公開前に、前売り券を買うと結構お得に入場できます。

前売り券を買うと、通常1,800円の一般券が1,400円。

通常1,000円の小人券が900円で購入できます。

また親子ペア券も同時に発売されており、こちらは2枚で2,200円で購入できます。

前売り券は、登録なしで誰でも購入出来るのが魅力的ですが、映画公開後は販売終了するので販売期間の注意が必要です。

特定の曜日や日にちに行く

イオンシネマでは特定の曜日や日にちによって鑑賞料金の割引を実施しています。

↓スクロール出来ます↓

ハッピーファースト 毎月1日は1,100円
映画の日 12月1日は1,000円
ハッピーマンデー 毎週月曜日は1,100円
ハッピーモーニング 平日の朝10時台までに上映開始する作品は1,300円
お客様感謝デー 毎月20日30日はイオンマークのクレジット提示で1,100円

平日の割引が多いので、仕事のある人や子供が幼稚園などに通っていると難しいですが、タイミングが合えばお得に鑑賞できます。

劇場によって少しサービスが異なるで、お近くのイオンシネマで確認してください。

dエンジョイパスに登録する

登録が必要ですが、dエンジョイパスでも割引を得られます。

dエンジョイパスは映画鑑賞の料金は一般1枚300円の割引しかありませんが、その他のレジャー施設などの割引が多い(約5万件)、初回31日無料なのが魅力的です。

私も実際に登録しましたが、結構近場の施設が割引になっていて驚きました。

例えば東京にある「としまえん」は通常4,300円の乗り放題チケットが500円。

こんなに安くて大丈夫なの?と思いますが、期間限定販売や先着順での販売をしています。

ほのきち
ほのきち
そのほかにも1,000円ぐらいの割引をしている施設が結構あってお得感満載だった!

dエンジョイパスの公式ページはこちら

マナーを守ればプリキュアの映画は何歳からでも大丈夫

実際にプリキュアの映画を見に行くと、1歳ぐらいのお子さんも見かけます。

大人の方も子育て世代の方が多く、お互い様という感じがあるのでそこまで心配する必要はないです。

ただ泣いちゃった時は一度劇場を出るなど配慮が必要だと思います。

マナーを守って楽しくプリキュア鑑賞しましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です